バリサーフガイド:日本でサーフィン

サーフィンをするのサーフィンは、サーフボードを通して海の波に乗ることを含むウォータースポーツとレクリエーション活動です。ほとんどのサーファーの目標は、ボードを使って落下することなく波に乗ることです。サーフィンの波にはさまざまな種類があります。こぼれる 波、急降下する波、急上昇する波、崩壊する波です。

のほかに スポーツやアクティビティいるサーフィン、それはまた、向上させるなどの健康上の利点を持っています パドリング、足とコア強度から強化してまいりますパドリングや肩や背中の強さと筋肉から心臓血管のフィットネスを。 

波のすべての利点と種類の中でも、サーファーはサーフィンをする場所も調べます。主に日本に住んでいるなら、この国はサーフィンエリアで知られていませんが、それはサーフィンエリアがないという意味ではありません。だからこそ、バリサーフガイドはあなたが日本でサーフィンに行くことを考えるべき最高の場所をあなたに与えています。 

関東地方

関東地方は日本最大の島で、東京からわずか45分です。関東地方は、東京から数キロ離れた市内に住むサーファーにとって人気の場所です。など、さまざまな場所からお選び 千葉、湘南、江の島ビーチ、白浜いただけます。サーフィンのためにこれらの場所を訪れるのに最適な時期は8月から10月です。

沖縄と島々

沖縄と島々は、サーフィンに最適な最高の天気で知られる日本の熱帯の島のチェーンです。波がサーファーに最適な冬でもサーフィンに適した亜熱帯気候です。沖縄のビーチも息を呑むほどです。まずナワ島を訪れてから、他の島々を探索することをお勧めします。 

関西地方

大阪市に住んでいるなら、関西地方を訪れるべきです。のビーチ 和歌山県の海岸沿いは見どころです。磯の浦ビーチは混雑することもありますが、サーフィンを楽しむための混雑の少ない小さなビーチもあります。

仙台

仙台は、東京の北東、本州にある日本のとんちゅ地域にある都市です。仙台エリアは、世界クラスの波で知られています 壮大なサーフブレイクで。仙台にはがあり、  フレンドリーなコミュニティ一人でサーフィンをするのが心配なら、毎日何十人ものサーファーが出てきます。 

福島

2011年に津波に襲われたにもかかわらず、福島は今でも観光客や地元の人々に最も人気のあるサーフィンスポットの1つです。 福島には多種多様なビーチとリーフブレイクがあり、年間を通して一貫した波を届けます。東京に近いので地元の人は福島にいることが多いのですが、サーフィンをしたり地元の人と交流したりするのはいつでも楽しい経験になるでしょう。 

コメントする